オーディブル(Audible)で英語学習 | 初心者におすすめな洋書も紹介

オーディブル(Audible)で英語学習 | 初心者におすすめな洋書も紹介リスニング

現在、Amazonオーディブルでは

「初月30日間無料キャンペーン」を開催中。

通常ですと、月額1,500円かかります。

以下のリンクをクリックして申し込むと

ハリーポッターなどベストセラー作品を含め

すべてのタイトルから、あなたが好きな作品を1冊無料でダウンロードができるオマケ付き。

>>Amazon audibleを申し込む(初月30日間無料キャンペーン中)

無料体験は、いつ終了するかわからないので、お早めに。

30日間の無料トライアル中は一切料金がかかりません。

解約方法が不安な方は、以下で詳しく説明しているので、ご安心ください。

>>Amazonオーディブルの解約方法

この記事は

英語の勉強に自己投資したいけれど

できれば無料、あるいは、安い投資金額で始めたい

そんな気軽に始めたいあなたに向けて、以下を紹介していきます。

オーディブル(Audible)の

  • メリット・デメリット
  • おすすめの本
  • 学習のコツ
  • 登録方法、退会方法

筆者情報

筆者のプロフィール
ててお
ててお

目次をタップすれば、好きなところから読むことができます。

オーディブル(Audible)とは

オーディブル(Audible)とは

オーディブル(Audible)とは、Amazonが運営する本の朗読を聞くオーディオブックサービスのことです。

プロのナレーターによる朗読で、スマートフォンをはじめ、タブレットやPCでも本を耳で楽しめます。

ビルゲイツやイーロンマスク、オバマ元大統領などもオーディブル愛用者とのこと。

通勤時間など日常のスキマ時間で、オーディブルを使った耳での本読みができるので

忙しいビジネスマンや主婦のあいだで人気となり、シェアを伸ばしています。

洋書も含めた本の朗読を聴くサービスなので

オーディブルは日本文学や自己啓発本だけでなく、英語教材のリスニングにも最適。

全32種類のカテゴリーが用意されており、幅広い層が楽しめるコンテンツとなってます。

カテゴリーの一部

  • ビジネス
  • 自己啓発
  • 英語をはじめとする語学
  • 小説
  • 絵本

オーディブル(Audible)で英語学習をするメリット

オーディブル(Audible)で英語学習をするメリット

オーディブル(Audible)で英語学習をするメリットは、以下の5つです。

  1. 音読速度の調整ができる(最重要)
  2. 様々なデバイスで勉強できる
  3. 豊富な英語教材
  4. オフラインでも聞ける
  5. 1度購入すれば何回も聴ける

ひとつずつ説明していきます。

メリット①:音読速度の調整ができる

オーディブル(Audible)は、音読速度の調整ができます。

具体的には0.5倍から3.5倍まで調整できるので

初心者の方は0.5倍からスタートして、慣れたら徐々に早くするような勉強方法も可能。

ててお
ててお

TOEIC試験直前に、1.5倍~2倍で聴くことで、本番のスピードを体感的に遅く感じさせる勉強方法を私はしていますよ。

ネイティブによるナレーションなので、英語音声は聴きやすく、はっきり発音されています。

オーディブルと英語学習の掛け合わせは

シャドーイングや多聴の練習にはもってこいです。

>>Amazon audibleを申し込む(公式サイト)

メリット②:様々なデバイスで勉強できる

オーディブル(Audible)は、スマホやパソコンだけではなく、Apple watchやAmazon Echoにも対応。

  • 通勤・通学時間はスマホで聴く
  • 自宅ではネットサーフィンしながらパソコンで聴く
  • ランニングしながらApple watchで聴く
  • 家事をしながらAmazon Echoで聴く

このようなライフスタイルに合わせた方法で、スキマ時間を英語学習にあてて、勉強することができます。

>>Amazon audibleを申し込む(公式サイト)

メリット③:豊富な英語教材

オーディブル(Audible)は、英語の教材が豊富。

のちほど、おすすめの本を紹介しますが、30~40万点もの作品があります。

リスニングの教材選びに困ることはありません。

>>筆者おすすめの本をみる

メリット④:オフラインでも聞ける

オーディブルの専用アプリを使って、端末にオーディオブックをダウンロードするので、オフラインでも英語学習が可能。

ててお
ててお

飛行機に乗っているときでも、英語学習ができちゃいます。

メリット⑤:1度購入すれば何回も聴ける

オーディブルは買い切りのサービス。

購入すれば、あなたのものですので、例えサービスを解約しても、買った本を使って英語学習は利用可能です。

オーディブル(Audible)で英語学習をするデメリット

オーディブル(Audible)で英語学習をするデメリット

オーディブル(Audible)で英語学習をするデメリットは、以下の2つです。

  1. スクリプトがない
  2. 1冊の量が多い

ひとつずつ説明していきます。

デメリット①:スクリプトがない

オーディブルは音声サービスなので、紙媒体であるスクリプトがありません。

単語のスペルが気になった場合やどうしても聞き取れない場合に確認できないのがデメリット。

ててお
ててお

どうしても答えを調べたいときは、別途調べる必要があるので、すこし面倒ですね。

デメリット②:1冊の量が多い

洋書など1冊の量が多い書籍だと、すべて聴き終えるまでに時間がかかります。

1冊あたり10時間、20時間超える本も普通にあります。

人によっては、モチベーションが下がって、途中で聴くのをやめてしまうかもしれません。

オーディブル(Audible)で英語学習におすすめの本(難易度別)

英語学習におすすめなオーディオブックを紹介します。

初月30日間無料キャンペーンを利用すると、1冊無料で購入できますので、ぜひ利用してみてください。

初心者向け:英語の絵本で勉強

英語が母国語の国で読まれる子ども向けの絵本や児童書が、初心者向けには最適なオーディブルでの英語学習です。

The Very Hungry Caterpillar

『The Very Hungry Caterpillar』は、世界中で愛されている、エリック・カールの代表作である「はらぺこアオムシ」。

簡単な単語や文法が学べるため、初心者におすすめのオーディオブックです。

The Very Hungry Caterpillar

2分程度と短く、かつ幼児期に触れることが多い名作。

多少、単語がわからなくても、ストーリーについていける内容となっています。

ててお
ててお

息子が保育園でならって、毎日歌ってます

Halloween Is…

ハロウィン文化について英語で紹介した作品。

Halloween Is…

文章の多くは「Halloween Is…」で始まるため、文の最初から聴き取れなくてパニックになることはありません。

文章の読み上げる速度は、試験のリスニング問題程度の速さですが、ハロウィン文化をある程度ご存じでしたら、バックグラウンドもあるので、問題なく聴きとれるはずです。

作品全体は約15分と短いので、初めて選ぶ作品としておすすめです。

中級者向け:アルクの教材で勉強

私としては、1番推したい「究極の英語リスニング5本セット」

英語学習で有名な「アルク」からの英語学習教材です。

究極の英語リスニング5本セット

5本セットと呼ぶだけあって、ボリュームはしっかりしています。

初月30日間無料キャンペーン中は、月額利用料金1,500円が無料になりますが

1冊無料で本を入手できるオマケ付き。

定価6,000円する「究極の英語リスニング5本セット」を無料で手に入れることもできますので

最初の1冊として選べば、コストパフォーマンスが最も良いスタートを切れます。

>>Amazon audibleを申し込む(初月30日間無料キャンペーン中)

上級者向け:ハリーポッターの洋書にチャレンジ

内容は取っつきやすいけれど、英語のリスニング教材としては難易度が高い

ハリーポッターシリーズをおすすめとして、最後に紹介します。

ハリーポッター

内容は有名なので、改めて説明する必要はありませんが

  • 読んでいて楽しいから飽きない
  • 1冊のボリュームがしっかりしている
  • シリーズなので、7冊もある

全巻を読破するのに、どれくらい時間がかかるかわかりませんが

チャレンジしてみるのも良いかもしれません。

【5分ほどで完了】オーディブル(Audible)の登録方法

【5分ほどで完了】オーディブル(Audible)の登録方法

オーディブル(Audible)の登録方法について、画像をつかって説明します。

4つの手順で登録可能、時間にして5分ほどで完了します。

  1. オーディブル(Audible)に登録
  2. 専用のアプリをインストール
  3. 読みたい本を買う
  4. 本を開く

手順①:オーディブル(Audible)に登録

まず、オーディブル(Audible)に登録します。

>>Amazon Audible(オーディブル)公式サイト

オーディブル(Audible)に登録

上の画像が表示されますので、「最初の1冊は無料。今すぐ聴こう。」をクリック。

オーディブル(Audible)に登録

上の画面へと移るので、「30日間の無料体験を試す」をクリック。

オーディブル(Audible)に登録

上図までたどり着いたら

  1. 金額が0円であることを確認
  2. 「無料体験を試す」をクリック
オーディブル(Audible)に登録

「ようこそ、Audibleへ!」が表示されたら、登録完了です。

手順②:専用アプリをインストール

オーディブルを利用するための専用アプリをダウンロードします。

専用アプリをインストール

手順③:読みたい本を買う

先ほど、「ようこそ、Audibleへ!」が表示された画面から

「Audibleストアでタイトルを探す」をクリック。

欲しい本を選んで買いましょう。

購入するとき、「1-clickで購入する」を選ぶと、料金が発生するので注意。

キャンペーンで1つもらえるコインを使って、無料で本を入手しましょう。

手順④:本を開く

手順②でダウンロードした専用アプリを立ち上げて、以下の3ステップをふめば再生します。

  1. ライブラリをタップ
  2. 該当の本をタップ
  3. 再生ボタンをタップ

オーディブル(Audible)の退会方法

オーディブル(Audible)の退会方法

Audible(オーディブル)は、退会方法も簡単なので安心です。

  1. 「アカウント&リスト」の中の「アカウントサービス」をクリック
  2. Audibleアカウントをクリックして、ログイン
  3. 上の画面にたどり着くので、「退会手続きへ」をクリックして流れのまま進むだけ

3つの手順で、退会できます。

↑topへ戻る

オーディブル(Audible)を使った英語学習のコツ

オーディブル(Audible)を使った英語学習のコツ

基本的に、オーディブル(Audible)を使った英語学習はリスニングの勉強となります。

シャドーイングと多聴をうまく使い分けて、勉強していく方法がリスニング上達の近道です。

初心者であるほど、シャドーイングを多く取り入れる

上級者であるほど、多聴の割合を高める

初心者は精聴、上級者は多聴が鉄則です。

これは、有名な安河内先生のことばです。

>>参考:精聴の重要性(安河内先生の記事)

また、シャドーイングの勉強方法がわからない方は、以下の記事を参考にしてみてください。

>>参考記事:英語のシャドーイング | 「ものまね」すれば効果抜群

オーディブル(Audible)で英語学習のまとめ

結論として、オーディブル(Audible)は英語学習に最適です。

オーディブル(Audible)

x

英語学習

= リスニングの上達

個人的なおすすめは

  1. 初月30日間無料キャンペーンを利用して登録
  2. 1冊無料で手に入る教材として、「究極の英語リスニング5本セット」を選ぶ
  3. リスニング学習開始

英語の実力アップもさることながら、コストパフォーマンスも良いので、ぜひ参考にしてみてください。

無料期間中に解約すれば、一切料金が発生しないことはもちろん、無料期間中に購入したオーディオブックは解約後も利用が可能です。

気になる方は、この機会に利用してみてはどうでしょうか。

>>Amazon audibleを申し込む(公式サイト)

初心者にもっともオススメなオンライン英会話サービスはDMM英会話

DMM英会話は、初心者に最適なサービスです。
・無料体験がある
・無料体験で日本人講師の方からレッスンを受けられる
・24時間レッスンが受講でき、予約もしやすい

すぐに試したい方は、以下のリンクから無料体験が受けられます。

\25分の無料体験が2回も受けられる/

DMM英会話の無料体験に申し込む

ボタンをクリックするとDMM英会話の公式HPに移動します。
無料体験はいつ終了するかわからないのでお早めに。

リスニング
Teteo English Blog
タイトルとURLをコピーしました