英会話教室で上達しない… | 上達したいならやるべき2つのこと

英会話教室で上達しない… | 上達したいならやるべき2つのこと 英語学習
悩み人
悩み人

英会話教室へ通っているのに全然上達しない。お金のムダになってる!

英会話教室やオンライン英会話で学んでいるのに、思うように英語が話せなくて悩んではいませんか?

以前の私の話になりますが、仕事で英語が必要になったにもかかわらず、英会話が全然できなくて英会話教室やオンライン英会話で学びました。

ですが、英会話教室で初回の授業を受けたときに気づきました。「このまま修了まで英会話教室へ通っても、期待するほど上達しない」と。
そして、それは授業の質などが原因ではなく「自分自身の英会話習得に対する考え方の問題」であることも気づきました。

そこから、私なりに「どうすれば、英語で問題なくコミュニケーションがとれるようになるのか?」と自分なりに考え抜きました。

考え抜いて実践したおかげで、今では、英会話において問題なくコミュニケーションがとれるようになりました。

今回の記事では、英会話教室で上達しないと悩んでいる人に「上達したいなら、やるべき2つのこと」をお伝えしていきます。本当に英語が話せるようになりたいなら、決して楽ではないですが、私をマネしてみてください。

ててお
ててお

オンライン英会話や英会話教室は絶対に受けるべし!

英会話教室で上達しない

まず、先に断りを入れておきたいことがあります。

英語で問題なくコミュニケーションがとれるようになるためには、英会話教室やオンライン英会話で外国の先生と実際に話すことは、必須です!!

実際に英語を使って、外国人とコミュニケーションを取らずして、英会話ができるようになることは絶対にありえません。

ですので、英会話を上達したいならやるべき2つのことを紹介していきますが、決して英会話教室に通うな!オンライン英会話はやめとけ!ではありません。むしろお金の許す限りやりなさい!が私の持論です。

ただ、世の中の多くの人は、オンライン英会話や英会話教室へ通う=英語が話せるようになると思っています。これは大きな間違いと言いたいです。

という訳で、今回の記事は、オンライン英会話や英会話教室で上達しない人に向けて、何が足りていないのか?そして、上達したいなら、私が紹介する「やるべき2つのこと」も、オンライン英会話や英会話教室にプラスして勉強してほしいということで説明していきます。

英会話教室で上達しない人が陥っている原因

英会話教室で上達しない人が陥っている原因

ここでは、英会話教室で上達しない人が陥っている原因について解説していきます。そもそも、オンライン英会話や英会話教室へ通っているので、モチベーションは高いはずです。

でも、実際に上達しない人はいます。原因は自宅学習の質と量にあります。

英会話教室へ通っているだけで、自宅での英語学習をしていない

悩み人
悩み人

英会話教室へ通っているだけで、自宅での英語学習をしていません。

これは1番ダメなパターンです。

もちろん、何年も長い時間かけて英語を習得するのであれば、英会話教室へ通うだけでも英語が話せるようになるかもしれません。

でも、普通はそこまでの時間待てないし、お金もかなりかかります。

英語が話せるようになるには、英会話レッスンで外国人の先生と話すことが必須と言いましたが、同じくらい自宅学習することも必須です。

絶対に自宅学習は取り入れましょう。

必要な自宅での英語学習時間を確保していない

悩み人
悩み人

寝る前に少しだけ、単語帳とか洋画でのリスニングしてますよ。

先ほどの自宅での英語学習をしていない人よりも、まだ良いとは思います。

ですが、本当に必要な時間分を自宅で勉強している人が少ないです。別に自宅に限らず、通勤・通学の往復だったりでも構いませんが、自宅学習の時間が少ない人が多いです。

では、実際にどれくらい勉強すればいいのか?

私が1番英語を勉強していた時のスケジュールで計算します。

自宅学習(スピーキング):
平日80分 x 5日、休日60分 x 2日 = 520分/週

自宅学習(リスニング):
週3回 60分 + 週2回 30分の240分/週

英会話レッスン:
オンライン英会話 平日25分 x 2回
英会話教室 40分 x 2回 = 130分/週

答え:
自宅学習 85% 

英会話レッスン 15% 
※15時間/週の勉強

この比率からもわかる通り、オンライン英会話や英会話教室へ通うだけでは話せないというのも理解できると思います。自分で勉強することこそ大事です。 

正しい自宅での英語学習ができていない

自宅学習での勉強を中心に、英会話レッスンを取り入れることが、英会話勉強の上達する方法であることは理解してもらえたかと思います。

ただ、聞き流しで英語が話せるようになる等のような間違った英語学習方法では、どんなに勉強しても絶対に上達しないです。

英会話レッスンで外国人の先生とコミュニケーションの練習をしながら、自宅で正しい英語学習することが、最短の英会話上達法となります。

それでは、自宅での正しい英語学習について、いよいよ紹介します。

英会話上達したいならやるべき2つのこと

英会話上達したいならやるべき2つのこと

英会話教室で上達しない人が陥っている状況を説明してきました。耳が痛い人もいるかもしれませんが、凹まないでください。

今のあなたは、英会話教室やオンライン英会話で勉強して頑張っています。ただ、思うような上達ができていない。そこを認識した上で「英会話力が上達しないのは何でだろう?」と、今の自分の方法でいいのか冷静に分析できているのです。

あとは試行錯誤して、英会話力を伸ばしていくだけなのです。

私が試行錯誤した中で、最も効果があったのは、英会話教室と並行しながら、これから紹介する瞬間英作文とJJENGLISHエクササイズで、スピーキングとリスニングの勉強を自宅で学習することでした。

この瞬間英作文とJJENGLISHエクササイズが、英会話上達したいならやるべき2つのことになります。

瞬間英作文で英語を話す思考回路の形成

英会話上達したいならやるべき2つのこと

瞬間英作文とは

日本語を読んで、それを瞬時に英語に直すこと

非常にシンプルです。
中学の英語テストにあった「この日本語を英語に直しなさい」という問題をひたすら瞬時に英語に直す作業を繰り返します。

やり方自体はシンプルですが、実際やってみると簡単にいきません。ですが、スピーキングの上達効果は抜群です。

瞬間英作文で得られる効果は、主に以下の3つです。

・独学で英語が話せるようになる
・中学で学習する英文法も一緒に復習できる
・表現方法や英単語がストックされる

以下の記事では、実際に3か月かけて瞬間英作文を勉強した方法を具体的にまとめています。瞬間英作文をやったことない人は、1冊買って私の通りに勉強してみてください。

瞬間英作文の効果的なやり方 | 3か月で英語が話せる勉強法とは?
瞬間英作文を3か月取り組んだ結果、YesかNoしか言えない状態から仕事で使える英語レベルに到達!忙しい人でも私の提案する3か月勉強計画で英語が話せるようになります。

JJENGLISHエクササイズで音読

英会話上達したいならやるべき2つのこと

JJEnglishエクササイズは、音読を中心とする勉強方法です。
この音読での勉強はメリットが多く、リスニング力のアップだけでなく、スピーキング力もアップしますので、英会話習得という意味で、非常に優れた勉強方法になります。

また、JJEnglishエクササイズのメソッドは、英語が話せるようになった私としては、とても理にかなっていると感じます。

英会話上達したいならやるべき2つのこと

私が考える英語が話せるようになる3つのポイントは以下で、JJEnglishエクササイズのメソッドと完全にかぶっています。

1、中学レベルの英文法を習得する
2、スピーキングを強化する
3、リスニングを強化する

本当にこのポイントをおさえれば、海外留学経験や駐在経験のない私でも、仕事で困らないレベルの英語力が身につきました。

音読は英語上達には必須の勉強方法で、スピーキング・リスニングともにレベルアップする超有能な勉強法です。

以下の記事で、更に詳しい情報や私がJJENGLISHエクササイズを使って勉強した方法などをまとめていますので、ご覧ください。

【JJEnglishエクササイズ】2か月の独学で英会話が上達 | 購入者の口コミも紹介
英語学習教材「JJEnglishエクササイズ」を使った感想と勉強法について紹介。英語が急に仕事で必要になり、短期間で英語が話せるようになる必要がある筆者。2か月真剣に勉強することで、日常生活には困らない英会話レベルへ到達。一部始終を公開。

まとめ

英会話教室へ通っているのに全然上達しない。という方へ、自宅学習の重要性をお伝えしてきました。

自宅学習をしましょうとは言うものの
・必要な自宅での英語学習時間を確保していない
・正しい自宅での英語学習ができていない

このような人は多いです。

自宅学習のほうが圧倒的に学習時間が多くなる必要があります。そして質の高い英語学習をしましょう。オススメは瞬間英作文とJJENGLISHエクササイズです。

本記事があなたの英会話の上達につながれば、嬉しい限りです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました